債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

自己破産すると住宅ローンはどうなる?

 

一般論として、「自己破産をすると以後10年は住宅ローンを組めない」と言われています。結論から言うと、この話は正しいです。
しかし、どのタイプの住宅ローンに申し込むかによって、認可のハードルが変わってくるということは案外知らない人がいるかもしれません。
今回は自己破産後の住宅ローンについて説明します。

 

■自己破産から10年はブラックリスト入りする

 

まず前提として理解しておきたいのが、「ブラックリスト入り」の仕組みです。
ブラックリストに入るというのは、信用情報機関に事故情報が登録されるという意味です。
信用情報機関によって、登録される期間が異なり、CICとJICCは自己破産から5年間、全銀協は10年間にわたって登録され続けます。
住宅ローンの審査に際しては、大半の金融機関が全銀協の事故情報を照会します。
したがって、基本的には自己破産から10年間は住宅ローンを組めないのです。

 

ブラックリスト(信用情報機関)とはどんなもの?

 

■10年未満だけど、住宅ローンを組みたい場合には…

 

そのため、自己破産から10年未満の状況で住宅ローンを組みたいと考えるのであれば、次の方法しかありません。

 

▼全銀協の情報を確認しない金融機関でローンを組む
▼全銀協の情報だけで可否を判断しない金融機関でローンを組む

 

上記2つの条件を考えると、まず銀行系のローンは困難なことが分かります。
なぜなら、基本的にすべての銀行は全銀協の情報を確認するからです。
また、銀行系のローンは本審査で保証会社のチェックが入るのですが、保証会社は総じて自己破産歴に厳しい目を向ける傾向にあります。

 

※ちなみに補足ですが、自己破産において踏み倒してしまった銀行・保証会社では、10年以上経過してもローンを組むのは難しいです。

 

■ノンバンク系だったら住宅ローンを組める?

 

では、ノンバンク系ではどうでしょうか。
そもそも、ノンバンク系とは、住宅ローンを専門に扱う金融機関のことを指します。
ノンバンク系は全銀協の情報を確認せず、CICやJICCの情報だけで判断することもあるので、CICとJICCの破産履歴が消える5年後からであれば、住宅ローンを組める可能性があります。

 

ただし、ノンバンク系のデメリットとしては、住宅ローンの金利が高い点が挙げられます。
自己破産の経験を持つ方にはあまりおすすめ出来るものでは無いかもしれません。
また、ノンバンク系でも全銀協の情報を見るところも多いため、事前の確認が必要です。

 

■フラット35の住宅ローン

 

自己破産などを経験した方におすすめするのが、フラット35の住宅ローンです。
なぜおすすめかというと、フラット35 の住宅金融支援機構は事故情報だけで足切りをせず、その人の属性を見て柔軟に対応してくれる傾向にあるからです。
たとえば、自己破産を経験したものの、その後しっかり働いて安定的な収入を得ていたり、継続的に勤務していたりすると、その点を評価してローンを認めてくれます。

 

ただしフラット35を申し込むためには、窓口である金融機関の仮審査を通過しなければなりません。
この仮審査を通るためには、銀行系ではなく、ノンバンク系の金融機関でフラット35を申し込むことが必要です。

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

自己破産すると住宅ローンはどうなる?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


自己破産すると住宅ローンはどうなる?自己破産すると住宅ローンはどうなる?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
自己破産すると住宅ローンはどうなる?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



自己破産すると住宅ローンはどうなる?自己破産すると住宅ローンはどうなる?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
自己破産すると住宅ローンはどうなる?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

自己破産すると住宅ローンはどうなる?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


自己破産すると住宅ローンはどうなる?自己破産すると住宅ローンはどうなる?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
自己破産すると住宅ローンはどうなる?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

自己破産すると住宅ローンはどうなる?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


自己破産すると住宅ローンはどうなる?自己破産すると住宅ローンはどうなる?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
自己破産すると住宅ローンはどうなる?フリーダイヤル:0120-364-016


 

 債務整理のすすめトップに戻る

無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談