債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?

##自己破産:任意売却##

 

自宅の任意売却を破産前にする大きな理由として自己破産の手続きの期間や費用が大幅に違うということです。

 

自己破産は財産があるかないかによって手続きが異なってきます。

 

自己破産をするとき自宅などの財産があれば管財事件となり、裁判所への予納金が50万円ほど費用がかかり、期間も半年から一年以上かかることもあります。

 

反対に自宅などの財産がなければ同時廃止となり、3万円ほどで申し立てができ、期間も1〜2ヶ月ほどで終わります。

 

自己破産前に任意売却をするメリットとして
・先に任意売却をすれば自己破産にかかる費用が安く済み、早く終わることができる。
・売却に必要な諸費用や仲介手数料、管理費、修繕積立金、司法書士に対する報酬などの負担がない。
・交渉次第で吉根し費用などを考慮してくれるので、売却後も追い出されることもなく、新しい家に引っ越しすることができる。
・滞納していた税金の支払を売却代金から支払うことができる。
・競売にかけられるよりも高額で売れる
などです。

 

自己破産後は自宅は競売にかけられ引っ越し費用も出ず、自宅もなくなり、破産後の生活が大変になってしまいます。
そして競売にかけられ得たお金で借金の返済がすべて出来てしまうようであれば免責許可が下りず、自己破産は出来なくなります。

 

自己破産後の生活を考えるなら自宅は申し立て前に任意売却をする方がいいでしょう。

 

任意売却について詳しくはこちら

 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
自宅の任意売却は自己破産の前にしたほうがよい?フリーダイヤル:0120146386

このエントリーをはてなブックマークに追加 
無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談