債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?

 

巨額の借金を抱えたことが原因で離婚に…といった話を耳にすることはありますが、自己破産を理由に一方的に離婚することは法律的に可能なのでしょうか。

 

また、自己破産後の結婚についても触れていきます。

 

■そもそも、一方的に離婚を提起できるのはどんな時?

 

民法770条には、以下のようなときに、夫婦の一方が離婚を提起できると定められています。

 

  1. 配偶者に不貞な行為があったとき。
  2. 配偶者から悪意で遺棄されたとき。
  3. 配偶者の生死が3年以上明らかでないとき。
  4. 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
  5. その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

 

今回争点となるのは、「5.婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」という条文に自己破産が含まれているか、ということになります。
結論としては、自己破産はこの条文に含まれないと判断されることが一般的です。
言い換えれば、自己破産を理由として一方的に離婚を要求することはできません。

 

※ただし、ギャンブルなどの浪費によって財産を失い、生活費を確保できない場合は、「婚姻を継続し難い重大な事由」と判断されることがあるので注意が必要です。

 

■双方の合意に基づく離婚は可能

 

自己破産を理由に一方的に離婚を求めることはできませんが、夫婦双方が同意の下で離婚を進めるということはもちろん可能です。民法763条「夫婦は、その協議で、離婚をすることができる」にある通り、本人が合意していれば、どのような理由であっても離婚協議を進めることは出来ます。

 

 

■自己破産後に結婚することはできる?

 

では逆に、自己破産後に結婚することは出来るのでしょうか?
法律的に言えば、自己破産後に結婚することは何の問題もありません。自己破産の事実は住民票や戸籍に掲載される訳ではありませんので、自由に結婚ができます。

 

ただし法律的に問題がなくとも、生活を送るうえでの不自由は覚悟しなければなりません。

 

なぜなら、自己破産をすると、信用情報機関に事故情報が登録されてしまい、その後数年間にわたってクレジットカードの利用や新規ローンの申し込みなどが出来なくなるからです。

 

特にローンを組めない、ということは大きな制限となってきます。
新婚生活を始めると、車や住宅のローンを組みたい…と思うケースが出てくると思われます。しかし、残念ながらそれはできません。もし車や住宅を購入したいのであれば、現金一括払いが求められます。

 

自己破産後のローンやクレジットカードの制限について

 

以上のことを踏まえると、自己破産後に結婚を考えている方は、パートナーの方にあらかじめ自己破産の事実を伝えておくとよいのではないでしょうか。そうすることで、結婚後のトラブルを回避することが出来ると思われます。

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
自己破産後の結婚や離婚を法律的に考えるとどうなる?フリーダイヤル:0120-364-016


無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談