債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

 

おまとめローン詐欺とは気づかずに手続きをしに東京へ

おまとめローン詐欺,東京

さて、東京は錦糸町にあった共済クレジットに訪問する日はあっという間にやってきました。

 

金無は課長に借りた片道料金で新幹線に乗り、ようやく借金地獄から開放されるとワクワクしていたのです。

 

そして、雑居ビルにあった共済クレジットを訪問。

 

共済クレジットS氏(以降S)と面談をする。

S
『どうもー金無さん!遠いところありがとうございますー』

 

S
『では早速コチラの書類に記入お願いできますかー?』

 

何枚かの書類を渡されました。
内容は全く覚えていません。
多分、個人情報と借金状況の記入だったんじゃないかと思います・・・

 

そして記入を終えて提出すると、

S
『それでは審査をしますので30分ほどお待ちくださいねー』

 

金無
ちょちょちょちょっとまって!おに〜さーん!融資は可能なんだよね?

 

てか、そう言ったよね??

 

S
『ごめんなさいねー形式上審査を通さないとダメなんですよー大丈夫なんでちょっと待っててくださいねー』

 

金無
『あ、そうなんすか・・・』

 

待つこと30分、Sが暗い顔で現れる・・・

 

なんか、嫌な予感・・・

S
『金無さん、大変申し訳無いのですが、審査を通すことができませんでした。』

 

『私の力不足です!申し訳ありません!』

 

『金無さんの借金の状況は思った以上に悪く、弊社の融資基準に達していないんです・・・』

 

『本当に申し訳ございません!』

 

もう語尾のばすのも忘れた勢いでまくしたてられましたね(笑)

 

金無
『あーそうなんすかーしょうがないっすね、帰ります。』

 

あ、帰りの電車賃ないや(笑)』

 

S
『大丈夫です。帰りの電車賃程度なら無審査で融資します!』

 

『給料日まで1週間ですよね?利子も数十円ですみますから。それくらいさせてください!』

 

おまとめローン詐欺とは気づかずに手続きをしに東京へ【金無和也の借金地獄から債務整理に至るまで】

てゆーか、無理やりこさせたんだからそれくらいおごれよ(怒)

 

金無は絶望していました。

 

最後の望みだったおまとめローンもかなわず、明日から生きるすべがない・・・

 

目の前が真っ暗になりました。

 

そして、席をたち帰ろうかという瞬間・・・

S
ちょっと待って下さい!

 

やっぱり何もなしでは帰せません!

 

借金解決の協力をさせてもらえませんか?

 

は?何言ってんだこいつ
さっき、融資できないって断ったばっかじゃねーか

 

と思いながらも、借金解決というキーワードで足が止まってしまいました。

 

S
『金無さん、個人再生ってご存じですか?』

 

『個人再生なら金無さんの借金100万円にできますよ』

 

この言葉で金無の心は鷲掴みにされました。

 

金無
個人再生って何?100万になるってどういうこと???

 

おまとめローン詐欺とは気づかずに手続きをしに東京へ【金無和也の借金地獄から債務整理に至るまで】

Sは内心ほくそ笑んでいたことでしょう…。

わざわざ遠方まで出向かせた上融資を断って絶望感でいっぱいのところに甘い言葉で救いの糸を垂らす・・・

 

後から知ったことなのですが、実はこれが共済クレジットのやり口だったのです。
最初からおまとめローンの審査に通すつもりなどこれっぽっちもなかったのでしょう。

 

よくよく冷静になって考えてみれば、当時の金無の債務状況でおまとめローンなどできるはずがないのですが、八方塞がりの状況に差し込んだ唯一の光を前にそんなこと冷静に判断できるわけもなく、ただSの言葉に引き込まれていきました。

 

 

S
『個人再生というのはですね・・・』

 

 

審査に通るおまとめローンを探した結果出会った共済クレジット<<

 

>>詐欺業者に個人再生をすすめられ弁護士事務所を紹介される

このエントリーをはてなブックマークに追加 
無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談