債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要な準備や書類

##個人再生:準備:書類:手続き##

 

個人再生とは裁判所に個人再生を申し立て借金を大幅に減額してもらいその額を分割で返済していく手続きになります。

 

借金額により減額になる割合も変わりますが、借金総額の割合から5分の1まで(100万円を下回る場合は100万円が下限となります)借金を減額できるケースが多いようです。

 

減額になった借金は3年間(長くて5年間)で返済していくことになります。

 

債務整理はしたいけれど、家族のためにも家は残したいという方は住宅ローンだけはそのまま払い続け別の債務だけを減額してもらうことも可能です。

 

個人再生申し立てに必要な書類としてはまず、申立書、収入一覧及び主要財産一覧、債権者一覧表、住民票、委任状となります。

 

また必要に応じて追加で提出する書類は財産目録、清算価値算出シート、債務者の収入の額を明らかにする書面、家計全体の状況、家を残す場合は住宅及びその敷地の登記事項証明書などが必要となります。

 

必要書類を見るだけでもこれから申し立てをすることに不安を覚える方もいるでしょう。

 

そんな方はやはりプロに頼むのが一番です。

 

債務整理をする上で個人再生を選ぶのが良い選択か、ほかの整理方法を聞くことも出来ますし、個人再生をするにあたって計画案が裁判所で認められるように作成するのには専門的な知識も必要です。

 

まずは無料相談で話を聞いてもらいましょう。

 

またネットで無料シミュレーションをすることも出来るのでいきなり弁護士事務所に足を運ぶのに抵抗がある方はシミュレーションから始めてみてはいかがですか。

 

個人再生のスケジュールと費用

 

個人再生はどのように行われる?経験談をもとに手続きからの流れを紹介

 

個人再生は裁判所を解して行う債務整理の1つで借金の減額を目的にした手続きであり、住宅を守ることが出来るという特徴があります。

 

この個人再生は一体どのように行われるのか、弁護士事務所が受任した経験談をもとに流れをご紹介します。

 

1.平成24年5月受任
事務所から受任通知を発送したことにより、今後再生計画の返済が始まるまでは返済する必要がありません。

 

ところが今回依頼をした人は住宅ローンを予定していて、条項案として従来の住宅ローンの契約どおりに支払うことを予定していたため、住宅ローンは支払いを続けていました。

 

そして受任通知後は債権者から返送された取引履歴に基づいて、引き直し計算をするなどの債権調査を行いますが、過払い金が発生している場合には回収をします。

 

2.平成24年11月申立
申立については、申立の3か月前の家計状況、そして計算価値チェックシートを作成するために、所有している不動産の見積もりなどが必要になり、申立書を法律事務所にて作成します。

 

ちなみに不動産の見積もりは大手住宅販売会社であれば無料で出してくれます。

 

3.平成24年12月開始決定
申立が要件を満たしており、書類に不備がなければ開始決定になります。

 

裁判官が「利用資格を満たしている」と判断すると、裁判所は個人再生の開始決定すると同時に裁判所は「債権届出期間」と「一般異議申述期間」を定めます。

 

4.平成25年3月再生計画案提出期限
事務所にて再生計画案を作成しますが、住宅ローン以外の債務はその5分の1を再生計画案が認定されて確定した月の翌月より3年間で支払うことになります。

 

そして住宅ローン条項は、元の契約どおりに支払うという内容のものが多くなっています。

 

5.平成25年4月再生計画の認可
裁判所で認可されて再生計画案が確定するのは官報に公告されてから2週間経過した時になりますので、今回の件については確定が6月で、実際に申立人の返済は7月より始まりました。

 

個人再生をした人の体験談はこちら

 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120-364-016


 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
多重債務を個人再生で解消したい!そのために必要なこととは?フリーダイヤル:0120-364-016


無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談