債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

 

最適な債務整理が分かる借金診断シミュレーター


あなたの状況にマッチした最適な債務整理を提案します。状況によっては債務整理しなくても解決できる場合もあります。

当サイトオリジナルの診断ツールです。メールアドレスや個人情報の登録は必要ありません。
Q あなたは現在住宅ローンを払っていますか?
Q 現在複数の借金に苦しんでいる?
Q 2010年以前の借金だ
A.過払い金の可能性はありません
A.過払い金請求が出来る可能性があります
いくらの過払い金が発生しているか確認してみましょう!
過払い金額診断シミュレーター
Q 滞納したことがない
A.おまとめローンが出来るかもしれません
信用情報にキズがなければおまとめローンで借金問題を解決できる可能性があります。
借金解決の最初の一歩【おまとめローン】
A.まずは信用情報を調べてみましょう
まずは自分の信用情報を知ることが大事です。
信用情報nの開示請求をするならアヴァンス行政書士法人
債務整理での解決方法を探しましょう
Q 住宅を残したい
A.自己破産を検討しましょう
Q 住宅ローン以外の借金の利息免除で残った借金を返済できる
A.任意整理を検討しましょう
任意整理をすれば住宅ローン以外の借金の利息がゼロになります。また2010年以前の借金であれば過払い金で元金も減額できるかもしれません。
任意整理の詳細はコチラ

任意整理の相談をするなら東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所
岡田法律事務所
Q 住宅ローン以外の借金が5分の1もしくは100万円になれば返済していける
A.個人再生を検討しましょう
個人再生は住宅ローン以外の借金を5分の1もしくは100万円にすることができ、住宅を残したまま大幅な借金減額ができます。
個人再生の詳細はコチラ

個人再生の相談をするなら東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所
A.自己破産しかありません。
自己破産は借金をゼロにできる代わりに住宅も失います。それでも家を残したいなら任意売却のリースバックを検討しましょう
任意売却について詳しく知る
自己破産について詳しく知る
Q 現在複数の借金に苦しんでいる?
Q 2010年以前の借金だ
A.過払い金請求が出来る可能性があります
いくらの過払い金が発生しているか確認してみましょう!
過払い金額診断シミュレーター
A.過払い金の可能性はありません
Q 滞納したことがない
A.おまとめローンが出来るかもしれません
信用情報にキズがなければおまとめローンで借金問題を解決できる可能性があります。
借金解決の最初の一歩【おまとめローン】
A.まずは信用情報を調べてみましょう
まずは自分の信用情報を知ることが大事です。
信用情報nの開示請求をするならアヴァンス行政書士法人
債務整理での解決方法を探しましょう
Q 利息の免除・過払い金で解決できそう
A.任意整理を検討しましょう
任意整理をすれば借金の利息がゼロになります。また2010年以前の借金であれば過払い金で元金も減額できるかもしれません。
任意整理の詳細はコチラ

任意整理の相談をするなら東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所
岡田法律事務所
Q 借金が5分の1もしくは100万円になれば返済していける
A.個人再生を検討しましょう
個人再生は借金を5分の1もしくは100万円にすることができ、大幅な借金減額ができます。
個人再生の詳細はコチラ

個人再生の相談をするなら東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所
A.自己破産を検討しましょう

債務整理の種類とメリット・デメリット

債務整理とは、借金がかさみ現状では返済の見込みが立たない場合に借金を減額する方法です。

 

おまとめローンにも失敗して後がない状況になったら早急に債務整理で借金を清算してしまうことをおすすめします。

 

じゃあ債務整理ってよく言うけどどんなものなのでしょうか?

 

債務整理の種類とメリット・デメリット

債務整理には種類があり、任意整理個人再生自己破産と3種類の方法があります。

 

任意整理は裁判所などの公的機関を通さない手段で、いわゆる示談にあたるものです。

 

個人再生、自己破産は裁判所を通して申請し法律で定められた手続きにしたがって借金の減額を行うものです。

 

どの種類を選ぶにしろ、手続きややり取りが複雑すぎて個人で行うのはかなり勉強が必要で時間が掛かります。

 

すぐに借金を整理したい方は弁護士などの専門家に依頼するのがベストな方法です。

 

専門家に依頼すると高額なお金を取られるし、払える着手金もないしと思いがちですが、最近は着手金、報酬を含めて分割払いに対応してくれたり、基本的に弁護士に依頼し受任通知が債権者に届いた時点で返済の請求は全て止まりますので、依頼した次の給料日からはかなりの余裕ができるはずです。

 

ではそれぞれのメリット・デメリットを順番に説明していきます。

まず全ての債務整理に共通するメリット・デメリット

債務整理のメリット

  • 借金が減るor無くなる
  • 弁護士に依頼した時点で督促がストップする
  • 誰にもバレない(自己破産で例外あり)

 

債務整理のデメリット

  • 弁護士費用がかかる
  • ブラックリストに載り、5〜10年間程度はクレジットカードを含む、一切の借り入れができなくなる。

 

任意整理のメリット・デメリット

債務整理の種類とメリット・デメリット

概要

裁判所などを通さず債権者である金融業者と直接話し合い今後の返済計画を立て直すという整理方法。

 

基本的に整理後の金利はカットされますので元金のみを3年~5年で返済していきます。

 

高金利でお金を借りていた場合、過払い請求と併せると元金もかなり減額できるかもしれません。

 

任意整理のメリット

  • 特定業者を選んで整理できるので、クレジットカードなどが残せる
  • 整理対象にした業者からの取り立ては一切ストップする
  • 過払い請求と組み合わせれば元金も減る可能性がある
  • 財産などの差し押さえはない
  • 家族・会社にバレない

 

任意整理のデメリット

  • ブラックリストに載り、5年間程度は新規のクレジットカード発行を含む、一切の借り入れができなくなる。
  • 元金が減らない場合はあまりメリットにならない
  • 金融業者との示談になるので応じてもらえない場合がある
  • 安定した収入がないと出来ない

任意整理の事例を見る

任意整理の手続きと費用を確認する

個人再生のメリット・デメリット

債務整理の種類とメリット・デメリット

概要

裁判所に申し立てを行い、借金の総額を5分の1もしくは100万円に減額したうえで、3年間で完済させる制度。

 

個人で申し立てをするには手続きがかなり複雑で難解なので、弁護士や司法書士に依頼しないと難しいと言えます。

 

個人再生のメリット

  • 取り立てが全てストップする
  • 借金額の大幅な減額ができる(元金の5分の1もしくは100万円)
  • 借金の経緯は問われない
  • 住宅を手放す必要はない
  • 家族・会社にバレない

 

個人再生のデメリット

  • ブラックリストに載り、5〜10年間程度はクレジットカードを含む、一切の借り入れができなくなる。
  • 安定した収入がないと申し立て自体出来ない
  • 個人での手続きはかなり難しい

個人再生の事例を見る

個人再生の手続きと費用を確認する

自己破産のメリット・デメリット

債務整理の種類とメリット・デメリット

概要

任意整理や個人再生でも多額の借金が残り、返済が不可能な場合、地方裁判所に申し立てて借金を帳消しにする制度。

 

定職・収入がない場合にも適用される。

 

自己破産のメリット

  • 取り立てが全てストップする
  • 借金が無くなる
  • 収入がなくても手続きできる

 

自己破産のデメリット

  • ブラックリストに載り、5〜10年間程度はクレジットカードを含む、一切の借り入れができなくなる。
  • 住宅などの高額財産、預貯金の差し押さえがある(生活必需品・20万円以下の財産・預貯金は残せる)
  • 状況によっては家族にバレる(住居の差し押さえなどがあるため)

自己破産の事例を見る

自己破産の手続きと費用を確認する

債務整理の種類とメリット・デメリット

どの方法を選ぶかは、なかなか個人で判断できるものではありません。

 

自分で何とかしようとすると必ず失敗しますし、時間もかかります。

 

まずは自分の状況を専門家に相談し、ベストな借金清算の方法を見つけて下さい。

実際どの方法が一番自分に合っているかを判断するには・・・

債務整理の種類とメリット・デメリット

例えば、「自分には自己破産しかない!」と思っていたとしても、弁護士側からみれば「この人は過払い金もかなりありそうだし、任意整理で大幅に減らせる借金だな」と専門家が見て全く違う判断になることも少なくありません。

 

やはり、選ぶ借金解決の方法も専門家に聞いてアドバイスをもらうのがベストな選択です。

 

自分に合った借金解決方法を教えてもらうための問い合わせテンプレート

債務整理の種類とメリット・デメリット

※枠内の文章をコピペし必要事項を足してお使い下さい。
※メール問い合わせの相談内容や質問を入力する欄に張り付けてご使用下さい。

お世話になります。
自分の借金状況でどのような手段を取っていいのか分からず、問い合わせさせていただきました。
どのような解決方法があり、どれくらいのお金がかかって、支払いはどのようにするのかなどアドバイスいただけたらと思います。

 

自分の状況としては
年齢:〇歳
職業:〇〇
年収:〇〇万円
既婚or独身
住居:一戸建て(住宅ローンあり)or親所有or賃貸
車:所有(ローン返済中orローンなし)
借金をした理由:例)ギャンブル、事業失敗、浪費、など

 

借入状況
借り入れ件数:〇件
借金総額:〇万円
借入先詳細:
@〇〇:〇万円(平成〇年頃〜平成〇年完済)
A××:〇万円(平成〇年頃〜返済中)
B
C
D
E
F

 

家族や会社にはバレたくありません。

 

他に必要な情報があれば用意しますのでお教え下さい。

 

携帯電話対応可能時間
00:00〜00:00

 

以上、よろしくお願いいたします。

※〇×の部分とorの部分をご自分の情報に置き換えてご利用下さい。
注)イタズラメールが多くなっていますので問い合わせメール送信後に問い合わせ先より本人確認の電話連絡が必ず入ります。コレに出ないと対応がしてもらえませんので必ず電話にでるようにしましょう。

 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

債務整理の種類とメリット・デメリット

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


債務整理の種類とメリット・デメリット債務整理の種類とメリット・デメリット


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
債務整理の種類とメリット・デメリットフリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



債務整理の種類とメリット・デメリット債務整理の種類とメリット・デメリット


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
債務整理の種類とメリット・デメリットフリーダイヤル:0120146386

債務整理の種類とメリット・デメリット記事一覧

債務整理における弁護士と司法書士の違い

債務整理における弁護士と司法書士の違い債務整理を自分で行うことは非常に複雑で困難です。やはり法律の専門家に依頼することが大事になってきます。法律の専門家って債務整理を行う際に思い浮かべるのが「弁護士」と「司法書士」だと思います。実は「弁護士」と「司法書士」の間には債務整理においてできることに差があり...

» 続きを読む

債務整理と官報の関係性

債務整理と官報の関係性官報とは何か?官報は、法律、政令、条約等の公布をはじめとして、国の機関としての諸報告や資料を公表する「国の広報紙」「国民の公告紙」です。国立印刷局が、行政機関の休日を除き、毎日発行しています。債務整理すると官報に掲載される?官報には、自己破産、個人再生をすると掲載されます。任意...

» 続きを読む

債務整理をすると家族や会社にバレないの?

債務整理をすると家族や会社にバレないの?債務整理を考える際に一番気になるであろうこと・・・それは、家族バレと会社バレではありませんか?最初に結論を出しておくと、任意整理なら家族にも会社にもバレません。個人再生と自己破産は状況によってバレてしまうことがあります。この2点を踏まえて説明していきましょう。...

» 続きを読む

債務整理すると返済中の住宅ローンはどうなるの?

債務整理すると返済中の住宅ローンはどうなるの?債務整理をするにあたって、住宅ローンはどうなるのか?家は残したい!そんな声をよく耳にします。この問題はアナタの状況や選択する債務整理の方法によって変わってきますので、ケースごとに詳しく解説していきます。⇒債務整理後のローンについて知りたい方はこちら任意整...

» 続きを読む

債務整理をすると返済中の車のローンはどうなるの?

債務整理をすると返済中の車のローンはどうなるの?債務整理を考える上で大きくのしかかる問題、それは車です。仕事上、どうしても車が必要、車がないと移動手段のない土地、その他にも車がないと生活がままならないという方って多いと思います。そこで疑問になるのが、車のローンを返済中の車はどうなってしまうのか?詳し...

» 続きを読む

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら...

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなるの?債務整理を考える際に気になるのが現在持っているクレジットカードやカードローンはどうなってしまうのか?念のため1つ2つは残しておきたい!任意整理なら選んで残せるって聞いたけど!そんな声をよく耳にしますので、詳しく解説していきます。基...

» 続きを読む

債務整理後いつからクレジットカードやキャッシング、カードローンは作れるのか?

債務整理後のカードローン、クレジットカード作成について債務整理をすると信用情報に事故情報が登録され、5年~10年はローンは組めないし、クレジットカードの作成もできません。【超重要】審査に悩む方は知っておくべき信用情報機関の徹底解説そして、待ちわびた5年が経過し、満を持してクレジットカードやカードロー...

» 続きを読む

金無和也の一問一答~債務整理の疑問編~

金無和也の一問一答~債務整理の疑問編~ 債務整理って失敗することもあるんですか?債務整理には3種類の方法がありますが、一番失敗が多いのが任意整理です。任意整理は債権者との話し合いのうえ、今後の返済を減額する示談交渉になります。そのため、債権者が首を縦に振らないことには、任意整理は成立せず、裁判にもつ...

» 続きを読む

債務整理してから数年経過後に2回目の債務整理をする事ができるのか?

債務整理をしたにも関わらず、減額した借金でさえ支払うことができなくなった場合、2回目の債務整理をすることは出来るのでしょうか。■債務整理後に再び債務整理は出来るのか?一度は債務整理をしたにも関わらず、様々な事情が重なって和解した金額を支払えなくなったとき、再び債務整理をすることは出来るのでしょうか。...

» 続きを読む

債務整理しても借金が減らないケースとは?

負債を軽減するために弁護士に相談して債務整理を行なおうとしたにも関わらず、期待したほど借金が減らないということがあります。いったい、どのような場合だと債務整理の効果が薄れてしまうのでしょうか。■債務整理しても借金が減らないケースとは?1.そもそも過払い利息が発生していない最近、コマーシャルや広告で「...

» 続きを読む

債務整理は必ずブラックリストに登録される!その間制限されることとは?

債務整理をおこなうと借金を減らすことが出来る一方で、いわゆる「ブラックリスト」に登録されてしまいます。ブラックリストに登録されると、どのような制限がかかるのでしょうか。■そもそもブラックリストとは?債務整理をすると、信用情報機関に「事故情報」として登録されます。これがいわゆる「ブラックリストに登録さ...

» 続きを読む

債務整理を弁護士に依頼する際のポイント!受任告知とは?

債務整理のなかでも「任意整理」は裁判所を通さずに私的に借金問題を処理する方法です。この任意整理を弁護士にお願いすることには、どのようなメリットがあるのでしょうか。■債務整理(任意整理)を弁護士にお願いするメリットとは任意整理は、裁判所を通さずに私的に借金問題を解決する方法です。「私的」という言葉には...

» 続きを読む

債務整理後に返済が払えない場合はどうなるの?

債務整理のうち「任意整理」をおこなった場合、3〜5年をかけて借金を支払うことになりますが、不慮の事故や病気、リストラなどの影響で、支払いを続けられなくなるおそれもあります。債務整理によって借金が減ったにも関わらず、返済が出来なくなってしまった場合はどうすればよいのでしょうか。■2回滞納すると、一括返...

» 続きを読む

債務整理中に新規にお金を借りたい場合どうなるのか?

債務整理期間中ではあるがどうしてもお金を借りたい…、という状況になったとき、お金を借りることは出来るのでしょうか?■債務整理中にお金を借りることは出来る?債務整理の期間内で、再びお金を借りなければならない状況に陥った場合、果たしてお金を借りることなど出来るのでしょうか。基本的には、債務整理期間内で新...

» 続きを読む

奨学金の返済が滞るとどうなる?債務整理にも注意が必要

経済的に苦しい学生でも大学に通うための「奨学金」。いまでは大学生の半数は奨学金を利用しているとも言われています。最も有名なものが「日本学生支援機構」の奨学金で、成績優秀者に支給される「第一種奨学金」と、普通の学生でも利用できる「第二種奨学金」に大別されます。前者は無利息、後者は利息付きという違いがあ...

» 続きを読む

債務整理と過払い金の違い

##過払い金請求:債務整理##過払い金とは、利息制限法と出資法での金利の設定に差があったことから発生したグレーゾーン金利をお金を借りていた消費者が払いすぎていた分の金利のことです。過払い金請求は基本的には債務整理ではありません。なぜなら、過払い金請求はすでに返済が完了している過去の借金に対して行われ...

» 続きを読む

債務整理後、住宅ローンの審査に通るのかどうか

##債務整理:住宅ローン##債務整理をするタイミングによって住宅ローンの審査も違ってきます。住宅ローンを組んだ後に債務整理を行った場合、一括払いをいわれたり家を返却するなどということはありません。契約時に交わした支払い方法がきちんとできれば債務整理をしても問題ありません。ただし、これは任意整理の場合...

» 続きを読む

債務整理したあとに借り入れはできない?債務整理した事実がばれる理由

##債務整理:バレる##債務整理とは、借金の返済が困難になり、弁護士や司法書士を通して自己破産や民間再生、任意整理をしたことをいいます。債務整理をすると信用情報機関に登録され「事故情報」として記載されます。記載されると5年間は信用情報から消えないので、新しくローンを組んだり、クレジットカードを作った...

» 続きを読む

債務整理と自己破産の違い。選ぶならどっち?

##自己破産:債務整理##複数の金融機関から借入があると返済が困難になり、生活も苦しくなるでしょう。多額の借金があると夜逃げをしたり最悪の場合には自殺してしまう人もいますが、そうなる前に債務整理を検討してみませんか?債務整理とは“借金”を整理する方法のことの総称で、債務整理の方法には次のような方法が...

» 続きを読む

住宅ローンは債務整理すると減免されるの?家は手放すのか?など疑問を解決

##債務整理:住宅ローン##家を購入すると言うのは、大抵の一般の方であれば一生に一度の大きな買い物となるでしょう。しかし、ほとんどの方が現金一括で家を購入するのは無理だと思います。おそらく誰もが住宅ローンを利用し、毎月返済していく事になりますね。しかし、住宅ローンを組んだ当時の状況がずっと続くかと言...

» 続きを読む

債務整理の相談はどこにすればいい? 多重債務者はこれで借金の悩み解決

##債務整理相談##借金返済のために借金をしている人もいますが、それでは借金が減るどころか増える一方です。借金で首が回らず、どこに相談したらいいのかわからない人は多いと思いますが、そんな時に頼りになるのが法律事務所です。借金の早期解決には弁護士のような専門家に相談することがベストで、法律にのっとって...

» 続きを読む

債務整理後、どれくらい経てばキャッシングできるようになる?

##債務整理:キャッシング##債務整理を行うと借金を無くしたり、減らしたりできるメリットがありますが、デメリットもあることを理解しておかなければなりません。債務整理には過払金返還請求、任意整理、自己破産、個人再生の方法がありますが、それぞれデメリットは異なります。過払金返還請求のデメリットは過払金返...

» 続きを読む

多重債務者への貸付を闇金に頼る前に債務整理で解決

##多重債務:闇金##借金を返すために借金をする。その金額がどんどん膨らんでいく。そしてとうとう闇金に頼ることを考えることがあるかもしれません。多重債務に陥ったとしても闇金に頼る前にぜひ、法律の専門家に相談をしましょう。専門家の力を借りると、債務整理でこれまでのつらい思いから解放されます。債務整理に...

» 続きを読む

債務整理に失敗することも!失敗しないために知っておくべきこととは?

##債務整理:失敗##多額の借金を抱えていると、毎月の返済で生活にゆとりはなく、頭の中は借金でいっぱいになっているでしょう。借金の悩みを解決するためには債務整理を行うことで、借金を減らしたり無くしたりすることができます。しかし必ず成功するとは限らず、中には失敗する場合だってあるんです。任意整理で失敗...

» 続きを読む

債務整理して支払い中のスマホはどうなるの?スマホもローン扱いって知ってた?

##債務整理:スマホ##スマホ実質0円などの言葉を広告や看板などで目にする機会がありませんか。これは12ヶ月、24ヶ月などの一定の期間で本体価格を分割して支払う分、同額の割引をしてもらい実質0円という形になり、例え0円としてもこれは割賦契約(分割払い)となるのでローン契約になります。では債務整理した...

» 続きを読む

無職は借金の返済ができなくなったら?債務整理という選択

借金といのは名の通りお金を借りる行為ですので、当然ですがお金に困った時に頼る方法です。お金に困るという状況の多くは、収入が減った、もしくは収入が無くなった時でしょう。もし、会社からの給料が減り日常生活の為に借金をせざるを得なくなったとします。そんな時に、突然リストラされたとしたら?手元に残るは返さな...

» 続きを読む

クレジットカードを使い切って債務整理する人が急増!複数のカードを持つ人に見られる...

まず債務整理とは法律の専門家の下に借金を整理することを言います。債務整理と聞くと自己破産を連想をする方が多いかもしれません。確かに、自己破産も債務整理の1つの方法ですが、その他にも任意整理、民事再生という方法も債務整理には含まれます。債務整理=自己破産というイメージが強いために、債務整理をする前にク...

» 続きを読む

無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談