債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間

##任意整理:ブラックリスト##

 

借金が返せなくどうにもならなくなってしまった時、債務整理という方法があります。
債務整理には自己破産、民事再生、任意整理という種類があり、その中でも裁判所などの公的機関を通さずに債務整理を出来る任意整理が一般の方には一番利用されることが多いです。

 

任意整理というのは代理人(弁護士や司法書士)が貸金業者と交渉し、毎月無理のない返済金額に分割して返済しやすくするものです。

 

任意整理する条件として安定した収入があることになります。

 

払いすぎた利息が帰ってくるなどの利点がありますが、個人信用情報機関に事故情報として記録されてしまうことが難点です。

 

個人信用情報機関には3機関あり、株式会社CIC 日本信用情報機構(JICC) 全国銀行個人信用情報センター(JBA)の三機関です。

 

ではこの三機関でブラックリストから消える期間がどのくらいなのかを見ていきましょう。

 

そもそもブラックリストというものはこの三機関に存在しません。

 

任意整理などが事故情報として個人信用情報に残り、世間一般ではこの事故情報が掲載されることをブラックリストと呼ぶのです。

 

では、それがいつになると消えるのか。三機関ともに5年間となります。

 

JBAでは任意整理という記載はないので違った言葉での記載となりますが、事故情報として消えるのは他の機関と同じく5年間です。

 

CICとJICCでは代理人と賃金業者が和解して任意整理が始まった時点から5年間で事故情報は消えます。

 

しかし、注意しなければならないのがきちんと毎月決まった金額を返済し続けることが原則です。

 

延滞などがあると、再び事故情報が掲載されることになり延滞を犯したその日からまた5年間待つことになってしまいます。

 

そのためにも安定した収入が任意整理をする条件なのです。

 

任意整理の特徴と詳細

 

任意整理後にクレジットカードを持ちたい!どれくらい待てば作れるようになる?

任意整理後に「クレジットカードを持ちたい」と思う人がいることでしょう。

 

現代では様々な場所でクレジットカードが使用できますし、クレジットカードがなければ利用できないサービスもあります。

 

キャッシングを利用する事はなくても、買い物を目的としてクレジットカードを持っておきたいものです。

 

ですが、クレジットカードを作成するには審査に通らなければなりません。

 

カード会社によって審査基準は異なりますが、過去の任意整理についてはよい印象を与えないものです。

 

任意整理を行うと信用情報に任意整理をしたという情報が記載され、その情報が1社でもあればクレジットカードが作成できません。

 

ただし情報が掲載されている期間が経過すると情報が末梢されますので、クレジットカードを作成することができます。

 

この情報は信用機関により記載される期間が異なります。

 

・全国銀行個人信用情報センター→登録項目なし
・日本信用情報機構→5年
・CIC→特に登録項目なし

 

これらの期間は変更になる場合がありますので、確実な情報を得るためには各情報機関に問い合わせるとよいでしょう。

 

また任意整理を行うとクレジットカードを持っている家族に影響が出るのでは、という不安に感じる人がいますが、影響はありません。

 

債務整理後のクレジットカード作成について

 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間フリーダイヤル:0120-364-016


無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談