債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

 

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなるの?

債務整理,クレジットカード,デビットカード

債務整理を考える際に気になるのが現在持っているクレジットカードやカードローンはどうなってしまうのか?

 

念のため1つ2つは残しておきたい!

 

任意整理なら選んで残せるって聞いたけど!

 

そんな声をよく耳にしますので、詳しく解説していきます。

 

基本的な答えとして、持っているクレジットカードやカードローンに借り入れがなかったとしても、クレジットカード会社やカードローン会社が信用情報から債務整理の情報を確認した時点で解約されてしまいます。

 

ではクレジットカード会社やカードローン会社が信用情報を確認するタイミングとはどのような時があるのでしょうか?

 

債務整理後のクレジットカードやカードローンの作成について気になっている方はこちら

 

@与信の確認を行った場合

与信とは、顧客の信用情報を定期的に確認する業務のことです。
ここで、信用情報が確認され解約通知が送られてくることになります。

 

この業務はきちんと行う会社は数カ月に一度していたり、そうでない会社は更新まで行わなかったりと会社によって違うようです。

 

きちんと行わない会社のクレジットカードだった場合は、債務整理情報がバレずにずっと利用できるということもあるでしょう。

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

Aクレジットカードの更新

クレジットカードには使用期限が設けてあり、その期限が来ると更新されます。
この更新時はクレジットカード会社の100%が信用情報を確認します。

 

たまたま、残せていたクレジットカードも更新期限までが寿命なんです。

 

任意整理ならクレジットカードを選んで残しておけるって聞いたけど?

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

確かに、任意整理なら自分で残すクレジットカードを残せます。

 

ただ、手元に残ったクレジットカードも、上記で説明したような「与信のタイミング」もしくは「更新のタイミング」で信用情報を確認されて間違いなく解約になります。

 

これは、返済中のクレジットカードでも、全く使用していないクレジットカードでも同様です。

 

クレジットカードが残せるからと安易に任意整理を選ぶのではなく、自分の借金状況にあった債務整理を選ぶ必要があります。

 

任意整理の詳細はこちら

 

個人再生や自己破産の場合は?

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

1円でも残債が残っているクレジットカードは強制的に整理対象となり、使えなくなります。

 

全く使用していなかったクレジットカードなら、手元に残りますが、これも前述したように、「与信のタイミング」もしくは「更新のタイミング」で解約されることになります。

 

そして、使っていないクレカが手元に残っていたとしても、自己破産の免責が下りる前や個人再生の申し立てが通る前に、買い物などで使用してしまい、裁判所にバレてしまうと最悪の場合、詐欺罪となりますし、免責や申し立てが通らない可能性もあるのです。

 

個人再生の詳細はこちら
自己破産の詳細はこちら

 

結論として

任意整理で残したカードも、個人再生や自己破産の強制解約から逃れたカードも、結局は最初に書いたように、与信が入るタイミングや、更新のタイミングで債務整理を行ったという信用情報が確認され、残ったクレジットカードも解約されることになります。

 

ですから、運が良くても更新期限までの数年が債務整理者のクレジットカード保持期限になります。

 

正直なところ債務整理者にクレジットカードやカードローンを残すのは毒でしかありません。
借金を整理できたことに感謝し、借金グセのある生活を改善するいい機会と思って下さい。

 

金無もクレジットカードは全てなくなり、現在も持っていませんが特に困ったことはありません。
カードを持たないことで大きな買い物もしませんし、今では持っている現金の中で生活するということが身についていますよ。

 

債務整理をしていても確実に持てるクレジットカードがあります

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

債務整理をすると、5〜7年はクレジットカードが作れなくなります。
その際に代替えとして便利なのが、銀行の発行するデビットカード。

 

デビットカードなら審査なしで作ることができます。
デビットカードとはカードを利用すると連動している銀行口座からリアルタイムに引き落とされるんです。

 

ですから、銀行の預金残高以上は利用できないカードで、分割払いにも対応していません。

 

全然意味ないじゃん!
って思いますか?

 

まず、クレジットカードをちゃんと持ってるぞ!っていう体裁を保てます。

 

そして、手持ちの現金がないときは、そのままクレジットカードと変わらずに買い物できますし、ネットショッピングにももちろん使えますので、1枚主要銀行口座でデビットカードを持っておくと本当に便利ですよ。

 

参考:デビットカードはブラックでも作れます

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
債務整理をすると持っているクレジットカードやカードローンはどうなる?任意整理なら残せるってホント?フリーダイヤル:0120-364-016


無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談