債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

 

任意整理の特徴と詳細

任意整理とは?

 

任意整理は裁判所を通さずに、弁護士が債務者(借金をしてる人)の代理人となり、現実的に支払いが可能な条件を債権者(お金を貸している人)と結ぶ手続きのことです。
裁判所を通さない債務整理になりますので、面倒な手続きも無く、裁判所へ出頭したり、官報に載ったりするなどのデメリットもない一番簡単な債務整理方法と言えます。

 

任意整理でできる借金整理

基本的に現状支払っている利息を免除してもらい、元金のみを3年から5年かけて支払っていく方法です。
整理する借金は自分で選択することができるのも示談交渉の任意整理のいいところです。
また、任意整理をする際に、過払い金が発生している場合は利息の引き直し計算をして払いすぎている利息があれば元金から差し引きます。
利息の引き直し計算とは、過去に法律上の上限金利を超えて金利を支払っていた場合にそれを現在の法定利息での金利で再計算をして、どれくらい払いすぎているのかを算出する方法です。
グレーゾーン金利時代から返済をしてきた方は、この引き直し計算で元金も減る可能性があります。

 

任意整理の特徴

整理する債務を選べます。

例えば5社から借り入れがあった場合でも3社だけ任意整理するという事ができます。
個人再生、自己破産は全ての債務を対象とする必要があるのに対して、整理する債務を選べるのが任意整理の特徴です。

弁護士に依頼すれば督促が法的にストップされます。

弁護士に依頼した時点で、受任通知が各債権者に送付されます。貸金業法21条で『受任通知受け取り後は債務者に直接取り立てをしてはならない』と法律で定められています。
個人で任意整理を申し立てた場合は支払いの督促は止まりません。

最もバレにくい債務整理方法です。

債務整理には個人再生、自己破産と任意整理がありますが、この3種類の中で最も家族や会社にバレにくいのが任意整理の特徴です。

 

任意整理の注意点

任意整理は利息の引き直し計算で過払い金が発生していないと金利の免除だけで元金が減ることはありません。
もともと5年や10年での返済予定だったものを任意整理で3年にする場合、利息がなくなったとしても月々の返済が全く減らないもしくは増える可能性もあります。
そのため、任意整理をする場合は、機械的に処理を行うような弁護士事務所ではなく、実際に返済できるかどうかを親身になって考えてくれる弁護士事務所に相談するべきです。

 

ただ、当サイトは上述のような機械的処理をするような弁護士事務所は掲載していませんのでご安心下さい。

 

当サイトオススメの弁護士事務所はこちら

 

 

 

任意整理の特徴と詳細記事一覧

任意整理をした場合の成功例・失敗例

債務整理をした場合の事例(任意整理編)任意整理はグレーゾーン金利の引き直し計算をして過払い金が発生していれば、元金を減らす事が可能になり、更に過払い金の額によっては、借金が0になった事例もあります。また、任意整理における過払い金は発生している過払い金が100%返還されるのも特徴です。※過払い金請求だ...

» 続きを読む

任意整理のスケジュールと費用

任意整理のスケジュールと費用任意整理の手続きから返済までのスケジュールを説明をします。弁護士事務所への依頼を前提としたスケジュール相談↓即日から1週間以内依頼↓2~3日受任通知送付(金融機関への債務整理開始の通知)↓取り立て・返済を停止取引履歴開示請求(金融機関からの取引履歴取りよせ)↓1~3か月(...

» 続きを読む

金無和也の一問一答~任意整理の疑問篇~

金無和也の一問一答~任意整理の疑問篇~ 任意整理って失敗することありますか?任意整理は債権者との示談(話し合い)で負担を軽減する債務整理方法です。債権者側が話し合いに応じない、合意しないということがあると裁判にまで発展します。その際に司法書士に依頼しているとそれ以上手出しができなくなり、失敗する事が...

» 続きを読む

借金が380万円の場合。個人再生と任意整理のどちらを選ぶ?自己破産との違いは?

##個人再生:任意整理##債務整理の中には、任意整理、個人再生、自己破産とありますが、どの方法を選ぶかという決まった基準はありません。借金の額や債務者の状況に応じて、弁護士や司法書士と相談しながら決めていく事になるでしょう。極端に多額の借金で、到底返済は無理であれば迷わず自己破産を選びます。自己破産...

» 続きを読む

任意整理の情報はいつまで保持される?ブラックリストの期間

##任意整理:ブラックリスト##借金が返せなくどうにもならなくなってしまった時、債務整理という方法があります。債務整理には自己破産、民事再生、任意整理という種類があり、その中でも裁判所などの公的機関を通さずに債務整理を出来る任意整理が一般の方には一番利用されることが多いです。任意整理というのは代理人...

» 続きを読む

任意整理をするデメリットとは?日常生活に与える影響について

##任意整理:デメリット##任意整理は債務者が借金の負担を軽減し人生を再スタートする制度であり、次のようなメリットが有ります。・借金が減額できる(基本は金利の帳消し)・借金を帳消しに出来る(過払い金が債務額を上回る場合)・取立てや催促を止めることができるなどのメリットがありますが、同時にデメリットも...

» 続きを読む

教員が任意整理しても学校にばれない?周りに内緒にするために気を付けること

##任意整理:バレない:教員:専業主婦##債務整理を行う場合、教員などの職についていると周りに知られたくないのでなかなか相談すらできないということがあると思います。しかし、債務整理も個人再生や自己破産など裁判所を通すようなケースでなければばれることはありません。任意整理であれば、官報に載ることもない...

» 続きを読む

過払い金がない借金400万を任意整理するとしたら?実際どれくらいまで減額される?

任意整理とは債務整理の種類の一つになります。任意整理は裁判所を通さずに債権者との合意のもと3年(長くて5年)の返済計画で返済していくものとなります。任意整理を行うとそれ以降の利子の免除、住宅はそのままの状態で残せる(住宅ローンもそのままになる。)などのメリットがあります。しかし、任意整理で借金そのも...

» 続きを読む

任意整理に強い弁護士を探す!法テラスで弁護士を紹介してもらうには?

##任意整理:弁護士##任意整理の弁護士選びの失敗しないためのポイント任意整理は裁判所を通さないで借金を整理することができるので、官報にも載ることはなく、第三者に知られることはありません。任意整理は弁護士に依頼すると貸金業者などと直接やり取りする必要がないため、債務者にとっては一番負担が少ない債務整...

» 続きを読む

任意整理は裁判所関係ないって知ってた?任意整理の流れを紹介

##任意整理:裁判所##債務整理というと、官報に載ったりするので状況がひどくてもなかなか相談できないというケースが少なくありません。しかし、意外と知られていないのが任意整理は裁判所を通さないということです。任意整理の場合、裁判所は関係ないので官報に載ることはありません。もちろん、信用情報機関には記録...

» 続きを読む

ショッピングのリボ払いを任意整理するメリットはある?金利だけでない任意整理のメリ...

最近はショッピングのリボ払いを任意整理するという人も増えてきているようです。確かに、司法書士事務所や弁護士事務所でショッピングのリボ払いの任意整理を行なう事はできます。しかし、この事にはメリットもデメリットもありますので、その点を良く理解しておくことは重要です。まず、リボ払いの任意整理をするメリット...

» 続きを読む

150万円の任意整理をしたい!司法書士にもお願いできる?

任意整理とは、債権者と返済の方法や返済金額について交渉し、支払いが可能になるような今よりもいい条件で合意を成立させる手続きの事です。債務整理の中でも最もよく利用される手続きで、裁判所への関与もなく、自己破産や個人再生のように面倒な手続きもありません。利息制限法による引き直し計算を行い、減額後の債務を...

» 続きを読む

無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談