債務整理のすすめ
おすすめ相談先任意整理個人再生自己破産過払い金請求管理人室

個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?

 

 

個人再生をしても解雇事由に該当しませんしませんが、退職する必要が生じた場合、勤務している会社などから支給される退職金が破産者の財産としてみなされます。

 

退職金というのは将来の債権である場合が多く、破産者が確実に手に出来るかどうかわからないものだけでなく退職金債権が差し押さえられた場合であっても債権者に配当しなければならないのは4分の1ですので、個人再生認可決定時にすでに退職していたり、退職が間近、さらに退職金の支払をまだ受けていなければ退職金の4分の1が財産としてみなされます。

 

ところが退職がまだ先である場合、退職金が確実に受け取れるかどうかが分からないということもあり、個人再生認可決定時に自己都合退職をした場合、支給される退職金予定額の8分の1を財産とみなす裁判所が多くなっています。

 

また確定給付企業年金や確定拠出年金、そして厚生年金基金は全額差押禁止債権になりますので財産としてみなされません。

 

すでに退職していたり退職が間近で4分の1が財産とみなされた場合、再生計画による支払総額は多くなるものの、個人再生人気決定後に受け取った退職金から4分の1を債権者に支払うことが出来る場合が多いですが、退職が先で8分の1が財産とみなされた場合、金額によりますが再生計画による支払総額は多くなるのに毎月の給与は限られていますので、再生計画が認可される可能性に影響が出ることでしょう。

 

そして退職金の支払をすでに受けている場合は現金預金になりますので、退職金を受領していない場合と比べると多くの金額を債権者への支払にあてることになります。

 

このことから個人再生するのであれば退職前にしておかなければ退職金がほとんど手元に残らないということになります。

 

また個人再生中に退職をするということは、場合によっては計画の遂行に重大な変更をきたすことがあります。

 

その時には計画が破棄となるか新しい再生計画が求められることになりますので、弁護士に相談することをおすすめします。

 

個人再生の詳細と特長【個人再生のすすめ】

 

 債務整理のすすめトップに戻る

 

金無和也オススメの弁護士事務所!

東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所

個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?

闇金も債務整理も対応できる日本でも数少ない弁護士事務所です。
また、費用の安さも魅力で債務先1件当たりの着手金は2万円と格安!(任意整理、闇金業者対応の場合)


ただ安いだけでなく債務整理にも手を抜かないので、本当に評判がいい法律事務所です。
普通は断られる闇金対応してくれる所に事務所のユーザー目線の対応がうかがえます。


またメール相談は匿名で行えるのもありがたいところです。
遠方の方でも出張面談を全国どこでもしてもらえます。(対馬のような離島でも足を運んだ実績あり)


個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?


東京ロータス法律事務所※旧岡田法律事務所の無料相談はこちら↓
岡田法律事務所
個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?フリーダイヤル:0120146386


女性の借金の悩みにも

同じ借金でも女性には女性特有の悩みがあるものです。


特に借金を抱えた女性は「女性が借金するなんて・・・」と思われたくなかったり、旦那さんや家族に絶対バレたくないと男性以上にプライバシー意識が高いものです。
そんな女性の借金の悩み、内緒の債務整理でも安心して任せられるのが東京ロータス法律事務所です。


ひとりひとりの相談者と必ず面談を行い、それぞれの借金問題に向き合う姿勢が女性にも安心感を与えるんです。



個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?


女性の借金の悩みでも安心の東京ロータス法律事務所に無料相談↓
岡田法律事務所
個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?フリーダイヤル:0120146386


ふづき法律事務所

個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?

過払い金請求の着手金が無料のアットホームな弁護士事務所です。
代表弁護士の山下先生も顔から人柄が溢れ出る優しい方で事務所の雰囲気も伺えますね。


無料相談のフリーダイヤルの専任スタッフには接客電話対応の勉強もさせて、借金問題の解決のみならずお客様に失礼にならないことにも重きをおいた懇切丁寧な対応も特徴です。


もちろん全国どこからでも依頼することができ、毎日電話が鳴り止まないほど殺到している人気事務所です。


個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?


ふづき法律事務所の無料相談はこちら↓
ふづき法律事務所
個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?フリーダイヤル:0120-346-011

サルート法律事務所

個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?

サルート法律事務所は2015年12月にRESTA法律事務所から名称が変わりました。
借金問題に取り組んで39年という借金問題のスペシャリストでありながら、過払い金請求の着手金ゼロという司法書士事務所真っ青の格安対応も魅力のひとつです。


無料相談は24時間365日対応しておりあなたの都合に合わせて自由に借金相談をすることができます。


また、闇金対応もできる弁護士事務所としても有名で金融業界でも有名な弁護士事務所です。


個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?


サルート法律事務所の無料相談はこちら↓
サルート法律事務所
個人再生中に仕事を辞めたらどうなる?退職金の取り扱いはどうなる?フリーダイヤル:0120-364-016


無料電話相談
今すぐ相談したい方はこちらからフリーダイヤルで岡田法律事務所に無料相談